昨日、年賀状のお年玉くじの当選番号の発表があったようで、今日になって番号を確認してみました。

毎年、家族全体で4枚くらいは切手シートが当たるのですが、今年は私が約40枚の中から3枚当たり、妹も2枚、両親の分で3枚当たり、家族全体で8枚も当選が出ました。
なかなか切手シート以上の当選品にはありつけませんが、今年は切手シートが大量に当選したので、とても得した気持ちになりました。
切手シートは1シートで134円分の切手がついているので、
それが8シートだと1000円くらい得したことになります。
私や妹は、フリマアプリで家にある不要な物を売って郵送で切手をよく使用するので、とてもありがたいです。
ちなみに友人から来た年賀状で、1等の当選番号にとても近い数字があり、彼女が年賀はがきを購入したお店、もしくは彼女が出した年賀はがきから一等が出ているのではと思うほど番号が近かったです。
当選していれば現金10万円もらえたと思うとびっくりしました。
しかも確率は100万通に1通とのことで、わたしの住んでいるところは人口自体が17万人程度しかいないことを思うとすごい確率です。
番号が200番くらいしか違わなかったので、今頃喜んでいる人がいるかもしれないと今年はニアミスだったので来年は当たらないかと期待が膨らみました。